グループウェアを導入することを考えているなら

もしもグループウェアをこれから先、導入しようと考えているのであれば、どのような機能があるのかということを、あらかじめしっかりと知っておきましょう。
まず、代表的なものの中にWebメールがあります。
ほとんどのグループウェアにおいて、Webブラウザ上で使うことが出来るメールで、現在はグループウェアより切り離されて、さまざまな企業から独立して提供をされている状態です。
迷惑メール対策があらかじめしっかりと、組み込まれていることもあります。
また、チャット機能もコミュニケーションのやり取りをスムーズに行うために、活用することが出来る機能です。
グループ及びプロジェクトをあらかじめしっかりと指定をし、メッセージの共有や送受信をすることが出来ます。
また、在席及び離席のチェックも便利な機能です。
在席状況及び外出先などを表示し、不在者に対する伝言を登録することも出来るので、非常に便利だと言っても過言ではありません。